カテゴリー
未分類

キャンプ・釣り・バイク・ゴルフ趣味三昧の節約術

細菌はアウトドアの趣味を持つ方が増えてきています。
女性の山ガールも増えてきた登山
釣りバカ
車中泊やソロキャンプ
最近ではゴルフ場のコース料金もかなり安くなってきて気軽にコースに出られるようになりました。

こんなに趣味を持っていると行くr田お金があっても足りない気もするのですが、実際はかなり違います。
さほど収入が高い方でなくてもいろいろな趣味を持って人生を謳歌される方も多いのです。

釣り、ゴルフ、キャンプに行くには車も必要です。
そのほか
ゴルフ道具
釣り道具
キャンプ用品
もういくらでもお金がかかりそうです。
さらには休日や週末になるとウズウズして我慢できずに毎週のように出かけてゆきます。

では、みなさんどうやってその趣味に使うお金を捻出しているのでしょうか?
もちろん皆さん趣味以外の部分でかなり節約にもつとm、得られています。
でも、それも時代の流れで決して「ドケチ」という風には見られなくなってきています。
それこそスーパーやコンビニのレジ袋5円の節約のためにわざわざエコバッグを持ち歩く時代ですからね、
まして、今はコロナで飲食店にも行けませんし、毎日手弁当の昼食も普通です。

そしてさらに今はメルカリなど中古品への抵抗が無くなってきました。
欲しい趣味の道具があれば高い新品ではなく安い中古品を探すのです。
まして趣味でつながった仲間同士で格安で譲る合うのも普通に行われています。
アウトドアが好きな人たちはみんなフレンドリーで仲良くなるのも早く、自分が使わなくなったアイテムはよく譲り合うのも慣習になっています。

キャンプやアウトドアスポーツ医は、家族だけで行くとそれなりにお金もかかりますが、仲間を誘って大勢で行くとかなり安上がりになります。
食費や飲み代はきちんと割り勘
使う道具はお互いに貸し借りしたり
とかなり経済的なんです。

趣味gは多い人の節約術とは
・仲間を増やす
・こだわりををあまり持たない
・大勢で行く
これにつきます。
カースルテント 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です