媚薬の種類と効果

悩む女性

媚薬には液体タイプや錠剤タイプ、塗るタイプ、香水タイプなどの種類があり、それぞれ使い方や効果の出方などが異なっています。
効果の出やすさには個人差もありますし、どんな人にも効果の出る媚薬というものはありません。
そこでいろいろな商品を試してみるのがおすすめであり、正しい使い方を守ることで効果が出やすくなるります。
液体タイプは行為の30分~60分前に服用するものが多くなっており、味が気になる場合は飲み物などに混ぜると良いでしょう。
錠剤タイプは即効性があるわけではないのですが、毎日少しずつ服用することで効果を実感できるのです。
また、疲労回復の効果がある商品も多く、性欲アップに役立つでしょう。
塗るは性器などに直接つけることになります。
デリケートな部分にしよすることになるため、口に含んでも問題ないものがほとんどです。
しかし、中には刺激の強いクリームなどもあるため、口に入らないように注意しましょう。
塗るタイプは性行為の際に痛みを感じてしまう人や、快感が弱いという人などにおすすめです。
香水タイプは吹きかけるだけで使うことができ、手軽に効果を期待できます。
また、効果が長く続くというメリットもありますが、効果の出方については緩やかということです。
媚薬としての効果を得たいという場合、他のタイプと併用すると良いでしょう。
媚薬は日本製のものだけでなく、海外製のものなどもあります。
海外製の商品には日本では認可されていない成分が配合されていることもあり、入手するためには個人輸入を利用する必要があります。
個人輸入の場合はいつでも在庫を確保できるわけではなく、人気の高い商品は品切れになってしまうこともあるかもしれません。

最近の投稿
アーカイブ
サイト内検索